10/29,30 プラ板ワークショップ(知立市文化会館)

プラ板ワークショップを久しぶりに開催します★
ブームなどもあり、手軽な素材で多くの方が経験しているプラ板。
珍しくは無くなってきていますが、
子どもの可愛いタッチを閉じ込められるプラ板は、とても素敵なアイテムだと感じています。

色付は 子ども達に馴染みの深い 色鉛筆。
昔は油性マジックで色ぬりしていた気がします。あまり好きな質感では無いなぁ〜。個人的に。笑

”大人の塗り絵”が流行ったように
大人になってから子どもの頃に触れていたものに再び触れる事は
誰もが心地よく感じる頃なんだろうと思います。

親子でワークショップする方。
多くの親が子ども以上に必死に作品を作ります。
子どもだけ作っていると、
あーでない、こーでない。と横でウジウジ。
あの行動は もしかしたら
自分(親)も子どもの様にやりたい、なりたいから
起きてしまう衝動なのかなと思います。

私も 子ども達に指導していて 
あーでない、こーでない。と言いたくなる瞬間があります。
自分が製作活動している時はその瞬間が起きないかもしれません。

プラ板は親も子どもも楽しいアイテムです。
大人が作ったものの魅力
子どもが作ったものの魅力
別の魅力があります。
是非 親子で参加して欲しいな(о´∀`о)

知立市文化会館の2階、ワークショップスペースにて開催。
29日は14〜16時
30日は10〜12時に行っています。

予約なくても参加可能です(o^^o)

e-m

枝@豆さんのホームページです。

0コメント

  • 1000 / 1000